県立秦野戸川公園のチューリップとおきな草(2008年4月12日):チューリップが満開でした

県立秦野戸川公園チューリップおきな草を見てきました。

戸川公園のおきな草戸川公園のおきな草アップ

おきな草は諏訪丸駐車場側から茶室の方へ向かう途中の道沿いに咲いていました。

花は下に垂れ下がるように咲いており、咲ききると細長い糸状のフワフワになるようです。

私はおきな草を見たのは初めてなので、元気がなくて垂れ下がっているのか、元々こういう花の咲き方をするのかは確かではありませんが、 おそらくこういうものなのだと思います。(適当ですいません・・・)

まだ、フワフワより花の方が多く、見ごろでした。

 

戸川公園のチューリップ赤いチューリップ

風の吊り橋を渡った大倉駐車場側はチューリップが満開で、正に見ごろでした。

写真は風の吊り橋をバックに赤と白のチューリップを撮ってみました。

黄色のチューリップ紫のチューリップ

他にも黄色と紫のチューリップもあり、白・赤と合わせて4色のチューリップが咲き揃っていました。

戸川公園のチューリップはすべて同じ時期に咲き揃うため、満開になったときは本当に綺麗です。

 

桜が散っても秦野の春はまだまだ続きます。


お役に立ちましたら、応援クリックよろしくお願いします。m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 地域生活ブログへ

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/94200806
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。